2013年11月06日

HPのアクセスアップ

ホームページのアクセスアップって本当に難しいです。

今はソーシャルネット全盛で、たまたま人の目に留まった記事がはてぶとか、ツィッターとかにシェアされて一時的にアクセスが伸びることがありますが、基本的に商用ホームページとか、ビジネスブログとかは、リピーターの人が利用する事って少ないんですよねふらふら

最近知った用語でCVR(コンバーションレート)という数値があるのですが、いわゆる実際に物売りなら物を買った人、サービスなら利用した人の割合を表す利用率です。

これに結びつくには、「自分で目的を持って探していて、そして目についたサービスや商品」である必要があるのです。

正直、シェア先に合った商品は「イイネ」と思ってもそれを購入した人ってどのくらいいますでしょうか?
おそらく、同じ趣味や同じ目的の人をだけがたくさん集まるアカウントでないと、「イイネ」で終わりだと思います。

CVRは基本的に、安定しないと広告を打つ計画も立てられないのですが、これはツィッターなどの一過性の物の場合、ほんの数日でゼロになるので参考になりません。

結局は被リンクに頼ったSEOに頼ってしまう事が多く、安定したCVRになるのはこの方法が現在も一番です。

これは、利用率という数字が物語っていますから、間違いないのです。

私にアフィリを教えた友人も、外部からのリンクで上位表示をして、月に100万円オーバーですから、ゆるぎない事実なんだと思います。

posted by もえこん at 22:05| WWW