2014年04月25日

高額報酬

ネットで在宅ビジネスをしていると、例えば広告報酬なら、一般的な相場の報酬とは別に「高額報酬商材」というものがありますが、大抵の場合は独自のルートや知識が無ければ売れないような商品だったり、商品自体も高額であったりなかなか現実的に稼げそうにはありません。

ランサーズなどのタスクワークなどは確実に稼げますが、100円単位のタスクを1時間に5つくらいが一般的な限界のような気がします。

時給にして500円という事ですから、部屋でアルバイトをしているという自由度から考えれば、悪くは無いラインだとは思います。

ただ、最近衝撃を受けたのは、女性専門のチャットのお仕事です。

チャットレディ募集を比較しているブログで、「時給」ではなくて「分給」という見慣れない単位を見かけたのですが、これは文字通り1分当たりいくらかという事なのです。

ライブチャットというと大人向けのものを想像するかもしれませんが、単なるスマホのビデオチャットでも
なんと分給で50円以上、つまり時給換算で3000円です。

3000円というと、女性の夜の仕事のカウンターバーの時給並みという事になります。

大人向けとなるとさらに上を行くのでしょうが、ここでは言及しませんが、少なくとも出勤して対面で接客しなくてはいけない仕事よりも報酬が高いというのは驚きなのです。

しかも、以前ならパソコンとレンタルとカメラが必要であったのが、スマートフォンを使う事が出来るとなると、どこからでもログインして仕事をすることができるのです。

まさにこれぞ高額報酬というビジネスナンバーワンは、女性向けチャット求人ではないでしょうか。

タグ:高額
posted by もえこん at 19:01| マネー