2018年11月16日

ネットで稼ぐ才能

17年位前に兄が「これからはインターネットで稼げる時代になる」と豪語していましたが、まだ義務教育の身分だった私には「は?そのパソコンでどうして稼げるの?ゲームでも作って売るの?」と思っていました。

兄はそのころサラリーマンになりたてでしたが、副業としてネット広告で小遣いを稼ぎ始めたのがその翌年くらいからです。

その後、ヤフーオークションにリサイクル品を高く売るせどりをしていましたが、中国から安い商品を仕入れて売る方式に変わっていきました。

このルートが思いのほか広がったということもあり、数年前からアマゾンを使ってお金稼ぐ方法に切り替えたそうです。

え?アマゾンって個人でも出せるの?と思いましたが兄の場合FBAという販売委託をつかって安い商品を大量に仕入れて販売はアマゾンにやってもらうという薄利多売をしているそうです。

この場合、手数料はその都度かかりますが梱包から発送までアマゾンの倉庫で行われますので兄はひたすら売れ筋商品を安く倉庫に送り込むだけになります。

もともとせどりでルートを持っていた兄にすれば、販売の様々な手間を省いて商品の仕入れだけで毎月利益が入ってくるようになったのですから、手数料を引いても実働に対する儲けは大きくなっているのだそうです。

まあ、私の場合はコンテナで海外から商品を仕入れるくらいの思い切りと余裕がありませんので、マネをしてもうまくいかないと思いますが、兄は結構こういったネットで効率的に稼ぐ方法に関して才能があるのだと思いました。
タグ:アマゾン
posted by もえこん at 22:44| マネー

2018年04月25日

ポイントサイトとは何ぞや

以前から友人がポイントサイトで小遣いを稼いでいると言っていたのですが、「なんだろう...ここで何か買うとチェーン店のポイントがもらえるのかな... でも普段からスタンプ集めやポイント集めをしてないから興味ないや...」と思っていました。

先日も友人と夕食を一緒にしたのですが、トイレから買えると何やらスマホをポチポチしているのです。

それがシステムにもよりますが、指定のゲームを毎日遊んだり、広告をクリックしたりというのをちょっと時間が空いたときに実行するとそのサイトのポイントがもらえるという仕組みなんだそうです。

そして、ここが私が一番誤解していた事なのですが、別にそのサイトで何かを買ったりしなくても良くって、さらにそのポイントというのがチェーン店のポイントではなくてそのサイト独自の物、それが一定数貯まると現金に交換できたりするのです。

つまり、何か出費をするわけでもなく、空いた時間にポイントサイトの指定する何かをすればそれがお金になるという事だったのです。

それがたとえば、私がトイレに行っている間にスマホでゲームを立ち上げるだけで溜まってしまうのですから「それはやるでしょう!」と思いました。

だって、こんなとき私だったら暇つぶしにネットニュースを読んだりするだけですから、それがお金になるんだったら当然やりますよ。

と、言うわけでその日から私もポイントサイトにデビューしたというわけなのですw
タグ:お小遣い
posted by もえこん at 07:20| マネー

2017年02月23日

不動産での資産運用

近年、資産運用のひとつとしてマンションなどの不動産投資に注目が集まっています。

特に人口の密集する首都圏の物件(人口予測ツール参照)は人気が高く、物件の取引価格は高い水準を維持し続けています。

なぜ、不動産投資が人気なのでしょうか。

その理由としてよく挙げられるのは、運用収益の長期性です。

資産運用手法で代表的なものは、不動産のほかに株やFX、定期預金などがありますが、それぞれに一長一短があります。

短期的に見た収益なら株やFXが最も優れていますが、その一方で大損になるリスクも常に抱えています。

また、定期預金は国の低金利政策の影響で非常に低い金利設定となっているため、損失はないものの運用益をほとんど期待できません。

 その点、不動産投資は賃料収入を毎月得られるため、長期間にわたって利回り5〜6%程度の手取り収益を安定して得ることができます。

入居者を維持するために、物件の改装工事や清掃といった作業とその経費は必要になりますが、それらを含めても確かな収益が約束されています。

しかも、地域や周辺の環境、物件の状態といった要素を徹底して調べて選ぶ限りは、リスクを回避して対応策を採ることが容易な点も、運用におけるメリットと言えます。

 以上のことから、長期の視野を持って不動産に投資をする人が増えています。

今後は中央リニア新幹線の建設などで、東京以外の地域でも不動産投資の熱が一層高まっていくと見られているので、老後に備えた資産運用を考えている方にはチャンスかもしれません。
posted by もえこん at 22:30| マネー

2015年09月30日

即日銀行系のキャッシング

体調をこわし、入院した時の話です。大きな手術をして1ヵ月ほど入院をしたので、支払いがとても大変だったのを覚えています。その時にお世話になったのがカードキャッシングです。

保険には加入していたのですが、病院に支払う時の一時的な借入れにとても便利だったと思います。

特に、助かったのが、店舗に赴くことなく、スマートホンやネットで全ての手続きを終えることができたという点です。

私が利用した即日銀行系のキャッシングの会社はすぐに審査をしてくれて、その日のうちに融資をしてもらえたので本当に助かりました。

借入れは提携のATMでできたことも良かったです。また、返済は手数料なしで、24時間、全国のコンビニATMなどでできたので、返済しやすかったです。

さらに、所得制限や収入証明書の提出が必要ないので、大変助かったと思います。

アルバイトをしている学生や主婦の方でも利用できるそうです。

限度額もキャッシングの会社によっても様々です。中には30日間無利息で融資をしているキャッシング会社も存在します。

今回のような病気の時以外にも、教育資金や引越資金などまとまったお金が必要な時は、使いみちの制限がないので、利用することをおすすめしたいです。

家族に知られることなく利用できるので、おすすめです。
posted by もえこん at 23:03| マネー

2015年08月27日

ライフティ

周りの友人たちが次々と結婚していったので、まさに「ご祝儀貧乏」という状態に陥ってしまった事があります。

当時は制服が無い職場で働いていたので、安い給料の中から仕事着を数着購入し、家賃、水道光熱費、を支払うと、財布に残るのはわずか…。

更にその残ったお金の中から友人の結婚式に出席する費用(ご祝儀、美容院代、交通費など)を支払うと、給料日まで10日あるのに5,000円で乗り切らなければならない!というような状況に陥ってしまう事もありました。

それでも、閉店間際のスーパーで半額になった食材を買い込んで自炊したりして、何とか頑張っていたのですが、どうしてもあと一つ、ご祝儀を持って出席しなくてはいけません。

困り果てた私は、その日一日仕事も手に着かず、途方に暮れてしまいました。

手持ちのアクセサリーや服などをリサイクルショップで売ったとしても、二束三文でしょうし、また来月には友人の結婚式が1件あるので、無くなると困ってしまうのは目に見えています。

悩みに悩んだ結果キャッシングで乗り切ることにしました。

今はどの消費者金融でも来店不要の振込み形式ですが、消費者金融より信販系の業者の方が自分にとってはイメージが良かったので知人が以前利用していたライフティへ申し込みをしました。

信販系は金利低いですし安心感があります。
審査が遅いという口コミもありましたが、私の場合ネット経由で即日融資でした。
posted by もえこん at 00:00| マネー