2016年04月18日

思い出の社交ダンス

私の社交ダンスの初体験は、他校の大学の卒業ダンスパーティーでした。

当時の友達の彼氏の通っていた大学は、卒業パーティーにパートナーと踊るという日本には珍しい行事のあるところでした。そこでその彼氏の友人で、パートナーがいない方の相手として頼まれたのです。

貸衣装屋さんで社交ダンス衣装を借りてもらい、1日だけ練習日がありました。

その時に、ワルツやジルバ、チャチャチャなどを教わりました。

元々運動神経もあまりなく、リズム感も自信がありませんでしたが、丁寧に指導してもらったので、何とかそれらしく踊れるようになりました。

当日は立食+ダンスパーティーで、とても華やかなものでした。ところがお相手の方はシャイなタイプらしく、お酒ばかり飲んでなかなか踊ろうとはしませんでした。

せっかく練習したのになあ〜と思いましたが、とりあえずご馳走などを食べて楽しんでいました。

もう後半の方になってやっと決心?がついたらしく、酔って真っ赤な顔でダンスを申し込まれました。やはり付け焼刃なので、足を踏んでしまったりのドジはありましたが、少女漫画の世界みたいだと思って、とても楽しかったです。

その時に、社交ダンスっていいなあ〜と深く思いました。それっきり社交ダンスの機会はないのですが、その後もTVや映画などで社交ダンスをテーマにしたものがあると、ついつい観てしまいます。今でも、機会があったら本格的に習ってみたいような気もします。
posted by もえこん at 21:59| 日記

2016年04月05日

配偶者の調査

知人から相談を受けたのですが、配偶者が浮気をしている可能性を感じているとのことで、どうしたら良いのか悩んでおりました。

学生時代の同級生で今は結婚して岐阜に住んでいます。

そこで知人に紹介した方法が探偵への相談であり、具体的な解決法を提示してもらえるのではないかと思ったのであります。

結果的には非常に有効策となりましたので、その状況を紹介したいと思います。

まず探偵 岐阜で調べた事務所へ相談へ出向きますと、最適と思われる浮気調査の方法と金額を見積もりのうえ提示されることになります。

そして調査方法と金額の見積もりに納得がいけば正式に契約することになるのですが、興信所側は様々な事例を解決してきていますので豊富なノウハウを有している点に感心させられることとなります。

そして最新の機材を利用した完璧な尾行方法により、決定的な証拠を押さえることに成功したのであります。もちろんその後の対処法に関しても様々なアドバイスを得ることができましたので、知人は大変助かったと喜んでいるのであります。

つまり決定的な証拠を入手した後に相手とどのように向き合うのかが大変重要であり、興信所のベテランスタッフによりまして、過去の豊富な経験に基づいた非常に有効なアドバイスをしてもらうことが可能となっているのです。
posted by もえこん at 23:05| 社会

2016年03月03日

バリ旅行

私は昨年の春に旅行で、バリ島を訪れました。

まず、宿泊先は日本だと絶対に泊まれない「コンラッド」に4泊5日しました。

さすが、ハイクラスのホテルだけあって、サービスがさりげないけれど、徹底されていて、ホテルに滞在中はとてもゆっくりできました。

一日目はバリ舞踏を見て、キンタマーニ高原の頂上近くで、ビュッフェランチをいただきました。
現地の食事はこの時が初めてだったのですが、アジア圏だからか、観光客向けだからなのかもしれませんが、とてもおいしかったので、お腹いっぱい食べられました。
その後、バリ島観光の目玉としてワルワツ寺院のケチャを見ました。

海風が心地よく、夕日が沈む中でのケチャの踊りを見たことはとても神秘的でした。

ディナーはホテルに帰る道中にある砂浜の上で食べられるシーフードのお店でした。

やはり、海辺とあってロブスターはとても大きく、お魚も全て新鮮に感じました。

でも、やはり、お魚料理は日本料理の繊細は味が一番だと思いました。

二日目は「コンラッド」のホテル内でゆっくりすごしました。

ビーチを散歩したり、ホテル内のプールで遊んで、ランチはホテルの隣のビーチ沿いにあるレストランで食べ、夜はホテル内のディナーをいただきました。

食前にいただいたカクテルが甘くて飲みやすいと思い、グビグビ飲んだのですが、

とても強かったらしくてベロンベロンになってしまい、ディナーコースの最後まで食べきれませんでした。
posted by もえこん at 23:13| 旅行

2016年02月17日

鍵紛失2連続

昨日、家の鍵を紛失して24時間営業の鍵屋さんを呼んで開けてもらいましたが、つい先日もホテルのカードキーを紛失してしまい、恥ずかしくて悔しい経験をしました。

自分は仕事で出張が多く、その都度ホテルに宿泊します。

そしてホテルの鍵に関しては細心の注意を払うようにしていました。そして先日も食事に出かける前に部屋のカードキーをポケットに入れたのを確認してから部屋を出ました。

そして食事が終わって部屋に帰ってくると、ポケットに入れたはずのカードがありません。

カードキーを落とすことなどないと思い込んでいるために、きっと今回は部屋に置きっぱなしにしてきたに違いないと自分にいい聞かせ、ホテルのフロントに事情を説明しました。

キーを置き忘れてきたので部屋に入れないことを告げると本人確認が行われ、自分が宿泊者であることが明確にされてからスペアキーで部屋のドアが開けられました。

そして部屋に入り、カードキーを探したもののそれは見つからず、このとき初めてカードキーをどこかに落としたという事実を受け入れたのです。

再びフロントに行って事情を説明し、紛失したカードキーの料金を支払いました。しかしフロントは非常に親切で、もしチェックアウトまでに紛失したカードキーが見つかれば、料金を返還するといってくれました。

しかしカードキーを探す気力は残っておらず、結局紛失したキーの料金は戻ってきませんでした。
posted by もえこん at 22:40| 日常

2016年01月28日

私の生活と風水

独身の時に、恋愛運や金運を上げたいと思い、風水を取り入れていたことがあります。

金運はご存知の方も多いと思いますが財布から、今でも風水財布を使っているくらいです。

恋愛運は食べ物で運気を上げる方法があることを知り、私は食べることが好きなのでこれなら続けられそうだと思いました。

恋愛運を上げる食べ物としてよく食べたのは、パスタです。

長い麺は恋愛にすごく効くというので、パスタ好きな私は嬉しくなりました。

他に、うどんやそばも当てはまりますが、ほとんどパスタを食べていました。

そして、デザートに甘いものを食べるものいいと知り、ダイエットのことが気になりましたが、運気のためだと思うと喜んで食べました。

お陰でデザートの美味しさが増したように感じました。

そして、器にもこだわるようになりました。

一人暮らしだったので自炊をしていましたが、時々はお弁当や総菜を買うこともありました。

疲れているとパックされたまま食べていましたが、チンした後にお皿に移し替えて食べるようにしました。

それまでは、景品でもらったようなお皿や使い捨てのお皿などを使ったこともありましたが、風水では上質な器がいいというので買い換えました。

食器が豪華だとリッチな気持ちになります。

食べ物も選び方ひとつで運気がアップすることを知ってよかったと思っています。
posted by もえこん at 23:25| 日常